洗い流さないトリートメント使ってますか?

 2020年 09月 17日




数年前までは、さほど注目されていなかった「洗い流さないトリートメント」。
現在は「トリートメント効果が高い」と認識され、各社からさまざまな製品が登場し、
ヘアケアに欠かせないものになりつつあります。今回は、洗い流さないトリートメントについて、その実力を探ります。

洗い流さないトリートメントとは?

洗い流さないトリートメントとは、髪を乾かしてからつけるトリートメントのことを言います。「アフターバストリートメント」「アウトバストリートメント」「ヘアエッセンス」「トリートメントウォーター」など、さまざまなネーミングがついているようです。オイルタイプ、ミルクタイプ、ジェルタイプなど、形状もさまざまです。いずれも洗い流さないことで、成分が髪に長くとどまっているため、効果が高いと感じる方が多いのではないかと考えられます。

トリートメントの種類

●インバストリートメント
(頭皮クレンジング・洗い流すトリートメント)
パーマ・カラーヘアでダメージを受けている髪にオススメ


●アウトバストリートメント
(洗い流さないトリートメント・頭皮ローション)
アイロンをよく使用する・ボリュームが減ってきた方にオススメ