元気な髪はカラダの中から

 2020年 09月 27日

元気な髪はカラダの中から!

薄毛や抜け毛、パサつきで悩んでいませんか?髪のトラブルは性別や年齢を問わず多くの人が抱える身近な悩みですよね。
こうしたトラブルを改善するためには、外からのケアはもちろん、身体の内側を整えることが大切です。
そこで今回は、中国の伝統医学である中医学の目線から、元気な髪をつくる方法を見ていきたいと思います。

髪は腎の華

「腎」は体の生長や発育をつかさどる臓で、親から譲り受けた生命エネルギーを蓄えている場所です。
この腎のエネルギーが減っていくと、肉体の機能が衰えていき、老化現象が現れます。
頭髪も腎が衰えると白髪が増えたり、抜け毛が多くなったりします。
「髪は腎の華」と言われ、生命力の源である「腎」(腎臓)の「精」(生命エネルギー)が充実していれば、丈夫な髪が育つと考えられています。

また、別の言葉で「髪は血(けつ)の余り」という表現もあります。
血は体のさまざまな組織に栄養や潤いを与える液体です。この血が十分に作られなかったり、巡りが悪くなったりすると、髪を丈夫に保つことができなくなります。つまり髪の毛の状態は、腎や血の状態を表すサインと考えることができます。

髪を丈夫にしたい場合、まずは胃腸を元気に保つことが大切です。
食べ物から栄養をしっかりと吸収できれば、髪の元となる血を豊富に作り出すことができます。
また、不規則な生活やストレスを避け、血の巡りが滞らないようにすること、腎の生命エネルギーの浪費を防ぐことも重要です。

「腎」のケア

腎をケアするのに一番大切なのは、まずはカラダを冷やさないこと。
外に出るときはしっかりと防寒して、必要があれば携帯用使い捨てカイロで腰を温めるのも効果的です。朝晩、白湯を飲む習慣をつけると、カラダの芯から温まるのでこちらもおすすめ。毎日湯船に浸かるのもぜひ試してみてください。
そして少し意外かもしれませんが、運動は控えた方が良いです。
腎に不調があるときはカラダがだるく疲れていることが多いため、できるだけ休息を取るようにしましょう。
睡眠も、日付が変わる前に眠ることができる方が良いです。
どうしても運動がしたい場合は、ストレッチがおすすめです。
血流など巡りが良くなるため、リラックスした状態で行ってみてください。
また、ストレスは腎の大敵でもあります。自分なりの発散方法を見つけ、ゆったり過ごすのがおススメです。

腎に効果的な食べ物とは?

バランスの良い食事がどの季節においても重要です。それに加えてそれぞれの季節の旬の食べ物を取り入れていくと、食材がみずみずしく栄養価がたっぷりの状態で食べることができるため、健康や美容に最適です。
便利なことに、食材には血と腎精を同時にチャージできるものが多くあります。

・鹹味(かんみ)のある食材
鹹味とは、塩辛い味と言い換えることもできます。昆布、ひじき、わかめ、のりなどの海藻類や、牡蠣、海老、鮭、鱈などの魚介類。これらは腎の働きを高めると言われており、火を通して食べるのがおすすめです。

・黒い食材
黒は腎と相性が良いと言われています。黒木耳、黒ごま、黒米、黒豆、海藻類、しいたけ、黒糖、など、こちらも腎の働きを高める作用があります。

・気を補う食材
「気」とは、カラダを巡るエネルギーのことです。気を補う食材は腎だけでなくココロとカラダ全体に元気を与えてくれます。赤身肉、羊肉、しいたけ、イモ類、雑穀、うなぎ、すっぽん、高麗人参、なつめ、など。

最後に

髪のトラブルは頭皮 や毛髪だけの問題ではなく、体内の健康状態と密接な関係があることが分かりましたね。中でも深い関わりがあるのは「肝」(肝臓)と「腎」。血の貯蔵庫である肝がストレスなどで傷つくと、血の不足や血行不良を招いて髪のトラブルにつながります。
また、腎の精は年齢とともに自然と衰えていき、加齢によって髪の元気も失われてしまうのです。
一般的な薄毛や脱毛、若白髪といったトラブルは病気ではありませんが、本人にとっては深刻な悩みにつながることもあります。また、髪のツヤが失われたり、パサついたりといった小さなトラブルも気になるもの。
身体を整えることで根本的に髪のトラブルを改善し、髪も身体も心も、イキイキと健康な毎日を過ごしましょう。
また髪にといって頭皮は畑の土のようなもの。清潔で健康な頭皮の状態を保つことも大切です。
そこでおススメしたいのが、低出力レーザー 育毛機ヘアマックス。頭皮の地肌力を高め、発毛効果があります。
週に3回頭皮にレーザーを当てることで、身体にあるミトコンドリアという細胞の中の器官を活性化させ、 ATP(アデノシン3リン酸)という細胞の成長に必要不可欠な栄養分を作り出すパワーがあります。
つまり、頭皮に低出力レーザーを照射して大量のATPを作り出し、毛のもととなる細胞(毛母細胞)を活性化させれば、髪の毛が生えてくると言うわけです。
是非、ヘアマックス を普段の生活に導入して、頭皮の地肌力を高め、薄毛対策をしませんか?